スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見にくい画像ですが

  • 2007/12/18(火) 11:56:16



見にくい画像で申し訳ありませんが
この、先日お客さんに洗い張りで預かったお着物です。

シックな紺に白絣。
古い沖縄モノのようです。
繊維が太く、硬めなので麻かな?
宮古上布ほどの砧打ち(きぬたうち)特有の艶は無いので八重山かな?
なんて考えています。
柄も、地方の特徴があるらしいので詳しい方が見たら
産地もわかるんだろうな?
ごめんなさい、勉強不足です。m(==)m

繊維が太いので、まさか芭xx?コレだとお値段がすごいことに・・・

お客さんいわく、「昔は近所のおばあさんが地機で芭蕉織ってた
けど、今は何十万もしよるでしょ?新しいのは、よう買わん。」
・・・いえいえ、桁が二つほど違います。
今は生産数も少ないので最低数百万後半の値段なんですよ。
業者が間で取り過ぎと違うの?ッて言うくらい高いです。

皆さんも箪笥で眠っているお婆ちゃんの着物探してみませんか?
宝物に出会えるかも!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ばっ(;゜ロ゜) 芭蕉布?

こんにちは♪
着物が好きになってから、祖母の箪笥を漁りましたが
戦利品はポツリポツリでした (>_<")
でも、宝探しみたいですっごい楽しかったっ♪
芭××のような、物凄いお宝は眠っていませんでしたが、
それでも譲ってもらった祖母の羽織を大事にしています
ちょっとサイズが小さいんですが(笑)
生産量が少なくなってしまっている、
重要無形文化財に指定されていたりする染織品
寂しい事ですねー (>_<")
着物愛を持って、どんな着物でも大事にしないといけないなぁって思います
芭××って、そんなに良いお値段するんですね
目が飛び出ちゃう金額… (*^^*ゞ

  • 投稿者: 志乃
  • 2007/12/19(水) 09:40:29
  • [編集]

例のきもの

今日、悉皆屋さんが来てこの着物
見ていただきました。
やっぱり、芭蕉布の可能性が高いそうです。
詳しくは、試験場で調べないと
判らないそうですが・・・

無くなってしまった物は結構多いですよ、
昔は芋ガラの繊維でも織物を作ったり
ほんとに地域に根ざしたもの作りが
在ったはずなんですが・・・
天然染料の茜(あかね)も国内では
一軒しかやってなかったり。
採算に乗らないと生活できないですもんね。

リンク有難うございます。
早速貼らせていただきます

  • 投稿者: 若゛旦那(ばかだんな)
  • 2007/12/19(水) 13:53:52
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。