スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振袖の袖は切らないで!!

  • 2007/10/29(月) 13:07:26

次第に寒?く来ましたね
そろそろ七五三も本格的に準備始めなくっちゃって時期でしょうか?

今年は、まだ少ないんですが・・・
例年何人かのお客さんが「振袖の袖を切ってください」って
振袖をお持ちになられます。

実は、私こういう仕事イヤなんですよ

振袖の袖を切ったら訪問着として使えますよ」
なんてセールストークで言うお店もあるらしいんですが
信じちゃダメです!

本来振袖って、未婚女性の第一礼装です。
そして、成人式に着ていくもっとも華やかなお着物。
当然の事ながら、いい振袖は非常に凝った加工で
お祝いの吉祥柄を書くことが多いですよね。

そんな、派手な振袖の袖を切っても
むちゃくちゃ派手な訪問着が出来るだけで、
いったい何処にこんな着物着ていくの?
って感じの着物が出来上がるだけなんです。

だって、訪問着って留袖より格下ですから
親族の結婚式は留袖ですよね?

そういえば、最初から袖を切ることを前提に作った
振袖も在りますよね・・・
ウチにも問屋さんが持ってきてましたけど。

あれも、商品を作る努力は認めますが、振袖としては
地味で不細工なものが多すぎます!
晴れ着って言うよりパーティー着?かな?

たまに、ほんとに出来のよい、
袖を切ってもおかしくない振袖もアリマスヨ
でもそんな振袖長い着物屋生活でもほとんど
お目にかかったことがありません。

中途半端なものを買うより、いい晴れ着を買って
大事に着ていれば親子三代にわたって使えるのが着物です。
袖を切るくらいなら、お子さんやお孫さんに残しましょう!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

履歴より遊びにきました^^

恥ずかしながら生まれて此の方
着物と呼ばれるものを着たことがないのですが

なかなか興味深く、そして楽しくブログを読ませてもらいました

てなわけでまた遊びに来ます(^^)ノシ

  • 投稿者: しすけん
  • 2007/11/02(金) 16:07:38
  • [編集]

足跡感謝!

ネットをぶらぶらしてたときに
偶然辿り着いただけだったのに、
わざわざ有難うございます。
しすけんさんトコは、
釣り関係に引っかかったんです。
又遊びに来てください

  • 投稿者: 若゛旦那
  • 2007/11/02(金) 22:46:25
  • [編集]

てなわけでまた来ました^^

ふと思ったのですが
最近は落語ブームですよね
(ご多分に漏れず私も好きです)

着物に興味が無いわけではないのですが
私みたいに中々接する機会が少ない人も多いかも?

着物屋さん主催の落語の寄席を設けて
ついでに着物の説明会や販売もする...みたいなの
コスプレ感覚で着てみたい人とか多くないかなぁ?
上手く言えませんが^^;

って着物屋さんならこんなことくらい考えてますよねぇ

下手な考え休むに似たりってことで
お後がよろしいようで(ーー;)

  • 投稿者: しすけん
  • 2007/11/02(金) 23:01:41
  • [編集]

しすけんさんどうもです

落語も良いかもしれませんね。
ウチのお店は高齢の方が多いので今までは
能だとか狂言のイベントを良くやってたんですが、楽しいほうが良いかもしれません
参考にします。有難う!!

  • 投稿者: 若゛旦那
  • 2007/11/05(月) 15:55:02
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。