スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

753の直しってどこ直すの?

  • 2007/10/22(月) 11:35:51

ほんとによく聞かれるんですよ、この質問

女の子の七五三の3才のとき、
初着を直して着せることが多いんですが、
マズ第一に、袖を直します。
初着の袖は袖下に丸みが無く、袖自身も閉じてないのが普通です。
この袖直しが結構、手間が掛かるんですよね?
で、当然お襦袢も直しますが、こっちは比較的簡単。
袖に丸みをつける必要は無く、端を折って留めるだけでいいからです
その次に、子供の体の寸法に合わせて肩身揚げ、腰身揚げを行います。

この揚げの寸法ですが、実際に子供に着せてみて
マチ針を打つのがお勧めです。
子供の身長や裄を別に測っても、実際の着付け時とは
かなり寸法が違うことが多いためです。

あとは、お襦袢に刺繍の半襟をつけて出来上がりです。
刺繍衿はお着物に合わせて選んで下さい。

この直しは、きもの屋や、仕立て屋さんで請け負ってくれますが、
標準的な価格は8千円から万円ほど。
期間は1週間くらいです。(1日で縫えるのですが・・・)

七五三のシーズンが近ずくときもの屋も込み合いますから
なるべく早く加工に出される方がいいでしょう。


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。