スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七五三の被布コート

  • 2007/10/16(火) 14:06:32

七五三のシーズンが近づいてきたからでしょうか?
最近よく被布コート(ヒフ)についてお問い合わせがあります。

一番多いのが、「被布コートってどんなもの?」という質問なんですが
礼装用の襟付きの綿入れコートって言うのが答えです。

よく、ドラマ”大奥”で側室の女性たちが着ているあれです。
通常は丸みを帯びた衿と、胸元に房がつきます。
袖はないものが主流です。

七五三では、三歳の女の子が着物の上に羽織るのが一般的で、
最近は大人用のものは見なくなりました。
昔の写真や、映画なんかではよく見かけたんですが、
綿入れのコートを作ることが減ってきたので一般的ではなくなったんです。

で、最近は七五三の三歳に使われるようになったんですが、
理由がいくつかあります

三歳くらいのお子さんは帯を締め付けると少し苦しいので
嫌がる方も多いのがひとつ。

お宮参りのお着物を袖を直して着せるのに
この被布コートが非常に適しているためってのがもうひとつの理由。

そして、面倒くさい小物(帯、シゴキ、ハコセコ等)が必要ないってのも
大きな理由になっています。

あ、
ちなみに被布コートを御使用になる方でも
兵児帯くらいは使ってくださいね?
背中がペタンとしてシルエットが悪くなっちゃいますから。

それと、。七才用の被布コートはお仕立て上がりの商品が
ほとんど存在しないので、時間をかけても見つかりません。
7歳のときは、帯にしごきが、一般的です。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。