スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「紋」のあれ?

  • 2008/09/19(金) 13:27:35


出来れば拡大してご覧下さい
画像したの「紋」見た事ありますか??
この紋、実はお客様から「このように入れてくださいって」
預かった袱紗(ふくさ)のコピーなんですが・・・
見た事の無い家紋なんです

家紋は多くの場合、画像上部にある本「平安紋鑑」
に収録されている事が多いのですが、
この紋は載っていません。名称も不明だそうで・・・
で、大概は真ん中の柄から名前が付くんですが、
この柄何!?
って言うのが正直な気持ち。
「瓜」でもないし「俵」でもない・・・
まさかソーセージって訳もないしネ

大体どっちが上!?
しょうがないので、この家紋をお持ちのご本人に電話をかけて聞いてみました
奥様曰く「お墓まで見に行って来たんですがヒゲ見たいなのが下です
ってことで、おそらくこの左上の「銀杏」が下なんでしょう。
ご本人も嫁いだときから「変な紋」だと聞いていたようでよくご存知ありませんでした
うーん・・・謎です
紋屋さんにはこのコピーごと持って行って頼む事になりそうです。

新しく型から作らないといけないので高くつきそうだな?(x x)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

アレアレ

これまた変わった紋ですねぇ。

しかし・・・実は、私の女紋も、名前も解らなければ、紋帳にも載っていない紋なのです・・・涙

祖母から母に、古いコピーのようなもので手渡されていますが、なにやらちまちまとしていて、モチーフが何なのかを判断することも難しい・・・。
どうも、縁組などで彼方此方の紋が組み合わさっているらしい・・・との話しです。

こちらのお客様の紋も、同じ様な感じかもしれませんね。

  • 投稿者: ひよさ
  • 2008/09/20(土) 00:36:37
  • [編集]

通りすがり様

ご心配有難うございます
ウチのブログでは先方さんの確認を取ってから掲載していますので
ご心配には及びませんよ~♪
稀に、フライングで事後承諾もありましたが
それもかなり前の話です

因みにこの紋は平安紋鑑にも掲載されているそうで
「少ないけど、ない事は無い」家紋だそうです
(紋屋談)
ご心配お掛けして申し訳ありません

  • 投稿者: 若゛旦那
  • 2008/09/20(土) 10:35:16
  • [編集]

ひよさ さん毎度です!

ひよささんも不明なんですか?
結構変わった紋って存在しますよね~
因みにこの紋は名前まで判明しました!
さすが本業の紋屋さん!
紋名は「祇園の守」だそうです
ただし、かなり変形してしまっています(^^)

いちど、ひよささんの紋見てみたいですね~

  • 投稿者: 若゛旦那
  • 2008/09/20(土) 10:38:04
  • [編集]

こんにちは!
ブログジャンキーからやってまいりました。
素敵なブログですね。早速記事の方をじっくり
拝見させていただきます。それでは!

  • 投稿者: 喰川
  • 2008/09/23(火) 18:59:08
  • [編集]

ほんとだ!魚肉ソーセージみたいです。
でも由緒ある紋なんですね。

我が家は、枡に釘抜きなのですが
女紋は、これを三俵なんです。

呉服屋さんにお願いすると
時々、確認されてしまします。

  • 投稿者: 紅緒
  • 2008/09/23(火) 22:35:13
  • [編集]

喰川さま

ご訪問有難うございます
のんびりやっているブログですが
宜しくお願いいたします

  • 投稿者: 若゛旦那
  • 2008/09/27(土) 17:23:36
  • [編集]

紅緒さん 毎度です!

枡に釘抜きって言うのも見た事がないですねェ
結構変わった紋を使っている方って多いですよね
しかも、女紋は三俵?ウチでも悩みますネ
有るの?ソレ?ッて感じで(^^)

  • 投稿者: 若゛旦那
  • 2008/09/27(土) 17:36:37
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。