スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いけど儲からない竺仙

  • 2008/06/16(月) 10:12:47

暑くなって来ましたねェ
世間は梅雨だそうで・・・でも関西はそんなに降らないですね
また、夏場に水不足だとか騒ぐようになるのでは?
なんて、心配しているんですが・・・

浴衣の注文の方も少し落ち着いてきました。
上の写真は竺仙(ちくせん)の浴衣です
今年はすっきりした柄行モノのが少なかったので
江戸の老舗の竺仙さんから何点か仕入れています。
上が綿紅梅(勾配)の生地で色目も涼しげ
よく見ないと判らない三色刷りです。
この上品さが竺仙!
下も同じ竺仙ですが
縦糸が色違いの糸を織り交ぜた紬風の生地
「奥州小紋」なる商品名が付いています。

やっぱり老舗の良さを感じる良い商品ですねェ
残念ながら、竺仙さんの商品は利率が悪く
売れても余り儲からないのですが(^^)
モノは良いんですよね?お勧めです

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

竺仙、憧れていました♪

デパートや呉服屋さんでも一際目に付くのは
この上品さですよねー
あと、値段にも (>_<")
今は、大柄のプリントで色も多色な派手な浴衣も多いですけれど
私はやっぱり、浴衣の王道の白×藍色ってイメージなんです
竺仙さんは、まさに日本の浴衣!って感じのお品が多いんですかね
上品で、本当に涼しげ♪

  • 投稿者: 志乃
  • 2008/06/16(月) 11:45:46
  • [編集]

志乃さん こんにちわ

いいですよね竺仙!
柄と色合いのバランスのよさは
天下一品!
志乃さんの様に本店で色んな柄を見て買うのが
王道なのですが・・・いかんせん田舎住まいなので
チョコチョコ仕入れています(^^)

  • 投稿者: 若゛旦那
  • 2008/06/16(月) 12:49:02
  • [編集]

毎年6月の初めになるとちくせんの新作を楽しみにしています。ひょいっと買えるお値段ではないけれど素敵な柄に毎年こころ動かされています。

  • 投稿者: あお
  • 2008/06/16(月) 14:06:19
  • [編集]

高いですよねェ

でも、イインデスヨネ~
お値段取るだけはある出来の良さ!
後、絞りの浴衣もいいですよねえ
ココロ動かされますよ

  • 投稿者: 若゛旦那
  • 2008/06/16(月) 15:29:04
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。