スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、コレは何でしょう?

  • 2008/05/13(火) 18:06:19

下の写真は何でしょう?


まあ、簡単に言えば羽縫いされた羽織なんですが
羽縫い:(端縫い)
   (キモノや、羽織などを一端ほどいて洗い張りなどの加工を
   するために、一本の反物の形に縫い直す作業。
   生地目を揃え、時には継ぎ布を当てながらまっすぐに伸ばす作業で
   経験と熟練の技が要求される。)
気になりませんか?この変な緑色!
この緑色の生地は、このコートを解いたとき
裁断で切り取られて短くなったりしたところを
反物の形に戻すために継ぎ布をしてある場所なんです。

実はこの羽織地、お客様からの里帰り品のひとつなんですが
今回染め直しをして40代でも着れる色に染めました。
柄自身は大変お気に入りでしたので
悉皆屋さんに少しトーンを落とすように頼んだんです。

お客さんの御要望は次のとうり
 ・柄、ボカシの風合いは残して欲しい
 ・全体に明るすぎるので暗くして欲しい
 ・合わせやすいので色目は同系統で
と言うことでした。
悉皆屋さんにも、その旨しっかりお伝えしたんです。

おそらく赤い色を少しづつ掛けて行くんだろうな?と考えていましたが
プロの染色士の考えはさすがです。

赤とは反対色になる緑系統の色を掛けて

全体にくすませる手段をとっていました。
反対色を使った方が柄を残しやすく、トーンだけを落とせるそうです。
その緑色が継ぎ布として使ってあった白生地に染まったものが、
この変な色の充て布の正体なんです。

通常の洗い張りではこんなにたくさん継ぎ布を使うことも
変わった色の布を使うことは無いのでかなりびっくりしました!
一口に染め直しとは言っても、色んな技が光ってますね?

ココで前回の答えあわせです!
御応募くださった皆さん有難うございました。
左の小さいのから順に
ウラジミール・レーニン(人民委員会議 議長)顎ヒゲと禿で間違いなし!
ヨシフ・スターリン(党中央委員会書記長)髪型、眉毛で間違いなし!
次が問題で
ゲオルギー・マレンコフか
レオニード・ブレジネフ(おそらくコッチ)鼻の形と、太い眉毛多分・・・

で、ペレストロイカとおでこのシミで有名な
ミハイル・ゴルバチョフ(党中央委員会書記長・ソビエト連邦大統領)
しかめっ面のボリス・エリツィン(ロシア共和国・ロシア連邦大統領)
今探せば、プーチンが一番外にあるんでしょうが、買ったときはこのオッサンでした
もっと良いマトリョーシカだったらアンドロポフとかチェルネンコも居たのかな?

人名の検索でこのページに入った人が居たらかなりびっくりするだろうな?
何のブログ?って
日本も作ったらどうでしょう?
歴代首相か、 信長、秀吉辺りで・・・
モー娘(多過ぎか?)とかジャニーズも面白いかも(^^)
            

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

写真

はじめまして。
これまで何度か、ROMでこっそりお邪魔しておりました。
実は少し前に、自宅で洗い張りの真似事をするために、解き端縫いの具体的な方法を探して見つからず、その時は適当にやってしまいました。
今日は、偶然お邪魔してこの写真を拝見することが出来、とても助かりました。
羽織などには布を足す、というお話もなるほどなあと。勉強になります。

これからも、興味深いアレコレをお聞かせくださいね。
どうもありがとうございました。

  • 投稿者: 茶ノ葉
  • 2008/05/15(木) 20:43:05
  • [編集]

歴代総理のをもらっても
あんまし嬉しくなかったり^^;

永田町あたりのお土産屋さんとかにはありそう?

  • 投稿者: しすけん
  • 2008/05/16(金) 03:50:11
  • [編集]

茶ノ葉さんはじめまして

(^^)記念すべき?初レス有難うございます。
羽縫いをご自分でされたんですか?
コレは又大変な作業だったでしょう?

羽縫いや、伸子張りって手馴れないと
中々綺麗には出来ないんですよ~
昔はどこの家でも?自分でされたらしいですが
今時は呉服屋でも自分でやる事は少ないです
凄いですよホント!

これからもノンビリとキモノにまつわる話しも
そうでない話も続ける予定ですので
楽しんでくださいね~♪

  • 投稿者: 若゛旦那
  • 2008/05/16(金) 12:50:04
  • [編集]

しすけんさん、どうもです!

やっぱり要らないですか?歴代総理
他にも歴代短命政権とか疑惑の議員シリーズなんかを
マトリョーシカで作っては?と考えていたんですが
売れなさそうですね~

コンサート会場のお土産だったら売れるかな?
エアロスミスとかストーンズのノベルティーとして

  • 投稿者: 若゛旦那
  • 2008/05/16(金) 12:54:11
  • [編集]

なーるほどっ!

って言うのは、マトリョーシカの答えです (*^^*ゞ
日本人で作っても面白いかもしれないけれど、
本当にリアルで恐そう…ですよ(笑)
そうそう、端縫いですが
読んでいて、かなりじーんと感動しました
全く想像つかない技でした
色や性質など、熟練したスペシャリストでないと出来ないって技である事が
私のような素人にも、強く伝わってきました
上から被せるんですねーしかも反対色をっ!!
とても丁寧な作業をされる職人さんですね
安心してお任せできるし、依頼されたお客さんも気に入ってくださいますね☆彡

  • 投稿者: 志乃
  • 2008/05/18(日) 10:13:58
  • [編集]

志乃さま チャレンジ有難うございます

マトリョーシカって色々作れそうですよね

羽縫いってホント難しいんですよ
適当にこんなもんか?ッてやってしまうと
生地が歪んでしまったりして
ちゃんと縫えなくなるんです。

染めも、今回は刷毛で染めるやり方でした
元々の模様を消してしまわないように
何度か薄く染めてくれたんですよ(^^)

実際僕もこの緑色の生地を見たときに
「何じゃコリャ~!」って思いましたけど(^ ^)

  • 投稿者: 若゛旦那
  • 2008/05/19(月) 11:45:18
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。