スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚えてますか?

  • 2008/04/18(金) 14:01:08



覚えてますか?・・・と、いうより古すぎ?
このキモノ・・・実は、二ヶ月ほど前にココで掲載していた古い羽織です
時間は掛かりましたが無事、
四つ身の御着物として復活しました

結構時間も手間も掛かりました!

先ずは羽織を解いて、洗い張りに出します。
生地に付いた折皺や、汚れを落とす作業です
このときに、絞り生地なので少し生地巾の調節をしました。

で、お仕立て前に八掛を注文します。
今回は綺麗な赤に合わせて共色の八掛を別染めしました
D10200021.jpg

大まかな寸法を決定して
(四つ身のきものなので、長く着れる様に実際の寸法よりも大きく)
お仕立て先に出しました。
今回の職先は山城和裁。ココはかなり無理を聞いてくれるので
変わった仕立物もOKな腕の良い所です。

で、ウチのお店の改装中にお針子さんは頑張ってくれたので
何とか改装後の当店に到着です!

で、ココから今度は実際にお召しになるお子様に合わせて
肩揚げ、腰揚げをします。
コレは実際着て貰わないと綺麗に出来ないんですよね?
前身ごろが斜めになったり肩揚げの位置がずれたり・・・

本番の七五三まで、まだ日はありますが
形になって出来てくると一安心ですネ
コレに白い被布コートなんかを合わせたら可愛いでしょうね?♪

このキモノに限らず、長い間キモノを楽しむ工夫は
色んなところでやらないと勿体無いですね
本来高い商品なのでホントに着てこそキモノ!
うーん、久しぶりにキモノ屋らしい発言だな?

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

覚えてますよ

かわいらしいお着物に変身ですね。
着物って、お仕立て直しが出来て、さらに形を変えて、いつまでも着ることが出来ますね。
ホントにすばらしいと思います。

  • 投稿者: ゆきんこ
  • 2008/04/18(金) 22:45:07
  • [編集]

こんにちはー♪

思い出しました!
赤の絞りって、本当にかわいくて
小さい子、七五三にはにはピッタリですよね\(^▽^)/
とうとう出来上がったのですね♪
とーっても喜ばれたのでしょう☆彡
八掛のお色もキュートっ
こうやって受け継がれていくのって、着物も本当に幸せな事ですね
そうそう、絞りで思い出したのですが
絞りの生地のお仕立てって、通常よりやや高くなるのですか?
関係ない事で、ゴメンなさい m(_ _"m)
ちょっと気になった事が最近あったもので…
よかったら、ご解答お願いします m(_ _"m)

  • 投稿者: 志乃
  • 2008/04/19(土) 12:27:32
  • [編集]

ゆきんこさん こんにちわ!

覚えてくださいましたか!

まだ、身揚げしてない状態なので
全体を写しても可愛くないんですが
こうして、代々着るって言うのも
着物ならではの愉しみ方でしょうね。

揚げができたら又、アップします~♪

  • 投稿者: 若゛旦那
  • 2008/04/19(土) 15:23:33
  • [編集]

志乃さんコンニチハ~♪

代々受け継ぐって言うのも着物の楽しみ方です
特に、この赤い絞りは綺麗なので七五三にピッタリこん!

ところで、絞りのお仕立て代ですが
少し高めになることが多いようです(x-x)
仕立てる前の処理にも手間が掛かります。
生地の幅を伸ばす「巾だし」
伸びるのを防ぐ為の裏打ち「ゴース張り」
など、他のキモノでは掛からない手間が必要です。
後、縫うのも少し難しいようですね~
やわらかくて、伸び縮みして・・・

しかも洗いは難しいので、綺麗ですが
キモノ屋泣かせの生地なのです

  • 投稿者: 若゛旦那
  • 2008/04/19(土) 15:32:46
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。