スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加工の時間

  • 2008/02/08(金) 14:11:59

キモノの加工時間についてですが・・・業界の話しなので
興味の無い方は適当にとばして頂いてよい内容になっています
どっちかって言うと愚痴に近いかも・・・

年明けすぐのことですが京都の蒸し屋(ふかしや)
がTVで紹介されていました。
蒸し屋さんって言うのは染色を終えた反物を
蒸気で蒸しあげて染色を定着させるのが専門の業者。
「おっ、めずらしい!」と最初は見ていたんですが
事態は深刻でした。

いわゆる原油高の原料高で、料金の値上げはしょうがないんですが
以前見学させて頂いた時と比べ物にならない位、加工品が減っていました。
最盛期の10分の1以下の加工品しかないのです。

以前は反物を高く積み上げて加工待ちしてたんですが
加工品がありません。
ある程度反物が揃わないと蒸しの作業にも入れない状態で
2?3日に1度だけ釜をたく状態。
通常持っていった日に加工できた商品がここで2,3日は
保留されるわけです。

染屋さんも同じ状態らしく、釜に漬け込んで染めるにしても
反物がある程度揃わないと加工できないので
ここでも何週間か「待ち」が入ります。

コレはまだましなほうで、捺染(なせん)の工場なんかは
1反づつ染めるわけには行かないので、
ひどいときは2ヶ月待ちなんてのもあるようです。
柄見本を選んでさあ染めよう!ッて時に2ヶ月待つと
シーズンが変わってしまいます。

実際、ウチの店でも黒紋付の別染めを依頼したら
通常10日ほどの加工期間のはずが、4週間も掛かりました。
別染めの袱紗も同じです通常より1週間多めに掛かりました。
お客様の納期には間に合いましたがコレでは
加工期間が読めず、うっかり仕事を引き受けられない状態になっています。

何とかしてよ?!って言うより
注文を受けないほうがいいのでは?

って本気で思います。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

なるほど。
ある程度量が溜まらないと加工してくれないんですね

でも少量で加工できる技術を開発できればいいかもしれませんね^^


あ、大島紬の追記も読ませていただきました
有難うございます(ーー)

それにしても若゛旦那さんは
アメリカへ留学してクルーザーで港に立ち寄る
呉服屋さんのボンボンだったんですね!?

♪お金ちょ~だいっ^^;

  • 投稿者: しすけん
  • 2008/02/08(金) 19:47:01
  • [編集]

それは大変です!

またしても、おじゃまいたします。
やはりそうですか・・・街のクリーニング屋さんが悲鳴をあげているとのニュースもあるので、キモノのお手入れの段階でも、大変なことになっているのでは?丸洗いは値上がりするの?職人さん達は大丈夫?とハラハラしています。
職人さん方に、頑張って下さいとお伝え下さい!!私は3ヶ月でも半年でも待ちますよ!

  • 投稿者: ひよさ
  • 2008/02/09(土) 05:30:05
  • [編集]

しすけんさんコンチハ♪

Hahaha!それは誤解です(^^)
留学は学費の安いトコを探して行ったら
全米6位の犯罪都市でしたし
客船に乗っていたのはその船で働いていたからです(x-x)

呉服屋は腰を痛めて働けなかったときに
跡継ぎの無い、叔母のお店を任されたんですョ
人生何が在るか分かりません
留学で英語はしゃべれても外国人のお客さんは年に数人。
使い道の無い技術って有るんだな~
と実感する日々です。

  • 投稿者: 若゛旦那(ばかだんな)
  • 2008/02/09(土) 10:48:29
  • [編集]

ひよさ さん毎度です!

いやー、ホントに大変なんですよ
特に職人さんたちの仕事が減ってしまって
京友禅は完全分業なので、家族だけでちまちまと
仕事をしてるトコが多いんですが、食べていくのがやっとの状態と聞きます。
弟子なんて雇える状態ではとても無いようです。
きもの=国宝の時代が来るかも・・・

  • 投稿者: 若゛旦那(ばかだんな)
  • 2008/02/09(土) 10:53:22
  • [編集]

本当に深刻なのですね…

こうやってどんどんお店も減って、職人さんも減っていってしまうのかなぁ…
危機がジワジワと迫ってきているのを改めて感じました
とても寂しい事ですよね
納期を多めに取ったとしての受注も着物屋さんとしてはヒヤヒヤしますよね
原油高の値上げはやむを得ないとしても
着物を着る人がもっともっと増えれば
少しは防げるって単純に考えたらダメなのかなぁ

  • 投稿者: 志乃
  • 2008/02/10(日) 00:59:50
  • [編集]

深刻です

最近は問屋さんと話しをしても
暗い話しばっかりなんで
もう辞めよかな~なんて思うこともあります。

・・・が、なんか悔しいので着物屋が減っても
宝塚で最後の着物屋になってやる!
って、意地になっています(^^)

  • 投稿者: 若゛旦那(ばかだんな)
  • 2008/02/10(日) 15:25:58
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。