スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防寒対策!

  • 2014/12/15(月) 14:39:24


寒い日が続きますよね~
今年は暖冬なんていう長期予報が出ていましたが
日本の気象予報システムはまだまだの様ですね。
さて、今回ご紹介しますのは「足袋インナー」という商品です。
これがその商品画像なんですが・・・横向きになっちゃいましたね(><)



足袋インナー
さて、みなさん。キモノを着た時に寒いと感じる部分は何処?
というアンケートで断トツ1位だった回答が足回りだそうです
その後、②袖周り③衿周りと続くのですが、確かに寒く感じます。

宝塚在住の僕も、冬場はホント足元に寒さを感じますね
そりゃもう、ネル裏足袋をはいても風邪の強い日なんて鳥肌もんですが、
この足袋インナー足袋の下に履いて置くと東レのrソフトサーモという繊維のおかげで
足袋インナーが自ら発熱。温かさが格段にアップするという商品です。

この商品、実は去年までは24,5cmまでのワンサイズだったのですが
今年から27.0cmまで使えるLサイズもお目見えしました。
足の大きなご婦人も、もちろん男性も使えるようになったんです。
これからのシーズン大活躍間違いなし!
お値段も税込で667円と、リーズナブル!!(メーカー希望小売価格)
寒さに悩む、きものファンの皆様。これから成人式を迎えられる皆様。
是非、近所のきもの屋さんに問い合わせてあげて下さいね~

スポンサーサイト

続・和歌山

  • 2014/12/10(水) 16:34:58

きじ__ 2
ビックリしませんでしたか?

・・・ええ、 僕もかなりビックリしました

和歌山の叔父がお土産にくれたものがコレでした。
雄のキジ・・・どうしよう・・・
・・・・
・・・・
・・・ぶちぶちっ・・・・

とりあえず羽をむしりました
きじ__ 3

拡大すると大きく見えますがお勧めは致しません。

見かけはスリムなチキンといった感じでしょうか?
所々皮にやぶれがあるのは散弾が当たった痕です。


で、1時間ほど懸って
きじ__ 4
すき焼きに変身いたしました。
飛べる鳥だけあって胸肉はかなり豊満。
スネには骨の様な堅いスジが何本もありました。
余りクセのないお肉でしたが、ブロイラーに慣れた私には
歯ごたえ豊かなお肉でしたww

娘は「お~いしい♪」と独りで二人前を完食してました。
味噌味でも美味しかったかもしれません

和歌山に行ってきました

  • 2014/12/10(水) 16:25:52

えび_ 1
ちょっと用事があって和歌山に行ってきました(^^)
写真は和歌山の和歌浦近辺の名店オリノの海老フライ定食です!
和歌山に来るとよくココに寄って食事をします。

特徴はやはり大きなエビさんです。
大食漢の僕でもお腹一杯になるので満足感の高さも半端ないですョ
ちなみに、お客さんのほとんどがこの海老フライ目当てです

この日、嫁さんはエビハンバーグセットを頼んでました
平日とあって、チビたちが居ないので静かにお食事できましたww

質問掲示板

  • 2014/12/08(月) 10:55:45

実は以前、質問掲示板を運営しておりまして
結構にぎわっていた時期もあったのですが
使っていたコンピュータの不調や、掲示板運営会社の破綻
更には、本業の忙しさが続いて、うやむやになってしまってたのです。
が、
この度、FC2のサービスの中に掲示板があるのに気付き
再度質問掲示板をスタートする事にしましたww
ま、昔の質問ログなんかは長期放置で再掲載不能ですので
もう一度1からReスタートいたします

掲示板はココhttp://bakadan3.bbs.fc2.com/です

キモノの着付けやお手入れに関するご質問があれば是非、ご利用ください。
かといって、毎日確認しているわけでもないですので
お急ぎの方は電話でもお問い合わせOKです!
℡0797-72-0508
お店ですので、朝10時から夜8時まで
わたくし若゛旦那が不在の時でも和裁の先生や着付けのエキスパートが居るので
大抵のご質問にはお答えできるかと・・・

夏の名残り

  • 2014/12/07(日) 17:29:11


画像左上にご注目ください
チョット庭の掃除をしたときに発見したのですがせみの抜け殻を見つけました。
もうずいぶん寒くなってきたので、かなり頑張って引っ付いていますねw

で、気になったのがこのセミの抜け殻のある場所なんです。
見ての通り、コンクリートの壁に引っ付いてるんですが、
その下にあるのはプランターとジョーロだけ・・・
まさかセミがプランターの中で3年以上過ごしたとも思えないのですが
まともな土の入った植え込みがあるのはこの場所の3メートルくらい向こうなので
一体どこで羽化を待っていたのか何だかナゾです


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。