スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中古プリンター買いました

  • 2007/12/31(月) 08:59:37

ネット落ちしていた時、年賀状の印刷にも忙しかったんですが
子供達が寝静まったのを見計らって、遅れている
年賀状の印刷を一気に終わらせよう!と思って、
プリンターを準備してたんです。

僕は物持ちが良いほうなので古いプリンター
未だに使っていたんですが、何故か酷く汚れています。

???

良く見るとインクがそこら中にベタベタ!はっとして、
プリンターのカバーを開けてみると中に、小さなおもちゃ
が置いてあって、手形と足型がカバーの中にも付いていました。
触ると何かざらざらした感触があって、良く見ると、塩がかかっています!

うちの嫁さんが御清めに置いていた塩を
どこからか運んできて、ここで砂遊びしたようです。

電源を入れると案の定、ガリガリって音がして
プリンターヘッドが動かず、給紙トレー部もゆがんで動きません!
他にも新しいプリンターは持っていたんですが、
住所録は古いウィンドウズ98の機械を使っていたので使えません。

仕方なく、夜中の三時くらいまで色々ヘッドをいじったり
給紙トレーをいじったりしましたが、一向に直らず諦めて寝ることに・・・
どっかで安い中古ないかな?(x-x)
と、いうのも、僕は仕事柄、何台かコンピュータを持っていて、
そのメーカーも、OSも結構違ったりするんです。

今回壊れたプリンターは古いコンピューター用のプリントアウトを
一手に引き受けていた器械なので無いと困るんです。
しかしながら、新しいプリンターを買うと、当然
古?い OSなんて対応してないんです。

だから頑張って、中古を探しに行きましたョ
で、すぐ見つかりました♪
EPSONのPM-930Cってやつです。
このプリンタ-も結構古いんですが・・・
何が良いって、対応OSの多さがすごい!
MacはOSの8?9.2とXまでをカバー
ウィンドウズは、98?XPまでを幅広くカバー!
この時代って、ちょうどOSの移り変わりの時代だったんですね。

ネットで探せば、きっとVista用のパッチプログラムも
あるんだろうな・・・って事で、購入決定!
気になるお値段は??  税込み3,150円!安い
しかも、USBケーブルも付いている!(要らないけど)
10日間の保障つき(10日あれば年賀状は終わるので十分)

しかし子供は何をするか分からないですね
正に、怪獣兄弟

スポンサーサイト

苦しくない着付け

  • 2007/12/30(日) 13:01:34

「着物でお食事をしたら苦しいので何とかなりませんか?」
っていう質問がありました。
年末年始は特にそういう機会が多いんですよね
特に、着付を他の人に頼むと、緩まないよう、着崩れないように
・・・とついキツイめに着物を着せる事も多いのでこんな事が起こるんですが

うちのお客さん達が良くやっている解決方法を
いくつかご紹介します

1、胸や、胃の辺りにくる腰紐は伸縮性のあるものを使う
コレは、コーリンの出してるウエストベルトや、
カネボウが出してるマジックテープつきのベルトなんですが
伸縮性がある分、少しくらい食べても大丈夫って事らしいです。

2、お腹あたりに入れている補正タオルを抜き取る
コレは、かなりの荒技ですね!身八つから引っ張るらしいのですが
補正を入れるときにも後から抜き取ることを考慮に入れないといけないので
着付にも、ある程度の慣れが必要です。

3、を締めるときは下側を締める
コレは着付けの王道とも言える方法。上側を引っ張ると後々
しんどいですし、この方がも緩みにくいようです。

4、美装流の前板を使用する
コレは、最近流行の方法。前結びの美装流着付けって
言うのがあるんですが、この前板がかなりのスグレモノ
普通の着付をする方でも、美装流前板だけは使う!
っていう方が増えています。欠点は高いこと!
1万円位するんですよねコレって・・・

こんな感じが当店お勧め方法ですが、
いろんな工夫をされている方がいらっしゃいます。
こんな方法があるよ?っていうのがあれば
是非ご一報下さい。順次掲載したいと思います。
皆さんも楽しく着物を着て遊びましょうね!

男の着物の羽織紐

  • 2007/12/30(日) 00:57:15

年始を迎えるに当たりまして、
男性用の羽織についてお願いがあります。

最近の男性用の羽織の多くは結んだ状態で売られています。
つまり、解いたりせずに、付いているカン)で
付け外しするのが前提になってます。

ですから固めに結んでありますし、綺麗に見えるんですが
コレが一度解くと、中々綺麗に結べません。

毎年一人はこの「羽織が結べない。」って
店まで持ってこられます。
うちでもお預かりして結び直すんですが、
綺麗に結ぼうとすると結構時間が掛かるんです。

落語家の皆さんが高座でカッコ良く羽織を解いて
座布団に座られるのを見てついつい解いてしまいがちですが、
気をつけてください。 戻すの大変ですよ?

着物の素材の調べ方

  • 2007/12/24(月) 13:41:04

うちのお店にもよくこんな質問があります。
「この反物の素材は何ですか?」
この質問には多くの場合こんな意味合いが含まれています
「このきものだって言われたけど騙されてない?」

ご心配は分かります。
最近のリサイクルショップなんかでは表記が怪しいものも多いです。
ただし、でも安いものもありますから、化繊と偽って
売るなんてことはまず無いでしょう。
店の信用を賭けるほどの価値の無い偽装はしません。
間違いがあるとすれば勘違いか、単純な付け違えくらい。

でも化繊物ではお手入れの仕方も違いますし
この二つは比較的見分けやすいので
簡単な見分け方をご紹介します。

まず、着物の横糸を一本引き抜きます。
出来れば、表に影響の出ない袖下の縫い目や
裾からのほつれ糸があるとベストです。

抜いた繊維をライターなどの火にゆっくりと近づけます。

化繊なら  溶けるようにちぢれて丸くなります。
       勢いよく燃えることも在りますのでゆっくり行ってください。
       ビニール袋を燃やしたような刺激臭があります
ウール 丸まって燃えて玉のような炭が残ります。
       隅を握ると粉になって崩れます
       髪の毛が焼けるような匂いがします。
など   ゆっくり燃えて灰になります。
       燃えた灰は手ですり潰しても何も残らないほど細かい。

ウールの見分け方ですが、
僕は軽いウールアレルギーがあるので
触って気持ち悪く汗をかくのがウール
って一般的ではないですね(^^)

繊維の状態で見るのが一般的ですが、
絹糸は繊維が真っ直ぐで長いのに比べて、
ウールは短くてちぢれ気味って感じですが
あまり簡単な話ではなくなってきましたねm(--)m
すみません、

しかも混紡(色んな素材が混じったもの)や、
縦糸と横糸で使っている繊維の違うものもありますし、
細かい素材の違い、苧と他の素材なんかは
繊維試験場にでも持ち込まないと判別が付かないものも・・・
どうしても、やっぱり分からないものは専門家に聞いてください
って締りが悪いな?

あっ、そうそう!
くれぐれも火の扱いにはお気をつけてくださいね。
それと、無理に繊維を抜こうとして着物を傷めたりしないでくださいね

続きを読む

クリスマスっぽい?

  • 2007/12/24(月) 12:55:22

クリスマス

とうとうクリスマスイブになりました。
少しでもクリスマスっぽいものを・・・と考え写真を撮りましたが
見難いですね、画像は荒れて、しかも小さい!

これ、黒地の塩瀬の染め帯です。
京都のやすむらさんって言う染め問屋の商品
3年ほど前に持ってこられて、気に入って仕入れたんですが
・・・売れません!
シーズン前に店先に飾ると皆さん足を止めて
「可愛いー」なんて言ってくれるんですが、
そこで、お終い。
値段すら聞かれたことが無い商品です。(^^)

先代が生きてたら怒られそうな話ですね
ちなみに、そりとトナカイがお太鼓柄。
サンタと、ブーツは手先に来ます
どちらの柄が出るかは着付け時の得手で変わります。

可愛いと、僕も思うんですが、
シーズン限定なのが難かな?


房のお手入れ

  • 2007/12/23(日) 23:55:31

和装の小物にはよく房が付いたものがあります。
帯締め、羽織紐、や数珠なんかにも付いています

この房も余り気を遣わずにしまっておくと
なんかぐったりと元気がなくなってきます
こうなると、組み紐そのものが古びたような
痛んだ感じになってしまいます。
男物の羽織紐なんかは特に房が弱ると
みすぼらしく見えます。

こんな時は、蒸気を使ってリフレッシュ!
蒸気といっても大した準備は要りません。
電気ポットかヤカンがあれば十分です

電気ポットなら再沸騰ボタンを押すだけ。
やかんなら水を少し入れて沸かします
湯気が出てきたら、組みひもの房だけにまんべんなく
蒸気を当てていって、全体的にしなっとしてきたら
軽く房全体をほぐしてやってから、フリフリと振るんです。

3,4回振ったら結構シャキッとしてきます。
これで駄目なら、もう一度蒸気に当てるだけ。

結構シャキッとしたら今度は半紙みたいな
吸湿性の高い紙で根元から包んで出来上がり!
しばらくして(2,3日)湿気が取れるまでは、
箪笥や引き出しにしまわずに干してください

カビの原因となります。

ほら、房がシャッキリするだけでずいぶん綺麗に見えるでしょ?

注意点があります。
・火傷をするといけないので、慣れるまでは
 最低15cmほど離した所から蒸気を当ててください。
・また、蒸気を当てすぎると本来の色や
 風合いが損なわれることもありますので、
 最初はあまり大事でないものから始めてください。
・化繊や合繊のものには蒸気を当てないで下さい。
 くちゃくちゃのチリチリになって使えなくなる可能性もあります。

さすがは師走!?

  • 2007/12/22(土) 21:40:55

最近は最終の年内配達や暮れのご挨拶周りで忙しく、
殆んどネット落ち状態になっています。
余り更新できそうに無いので、少しの間と言っても、
3日くらいですが、お休みします。

そう多くは無いリピーターの皆さん、ごめんなさい
気まぐれな更新をお待ち下さいm(--)m

防寒対策!

  • 2007/12/19(水) 14:35:53

今日来られたお客さんなんですが、
防寒対策はどうしたら良いですか?ッて聞かれました。
ああ、コレは又成人式の話かな?なんて思っていると
1月に結婚式があるそうなんです。
最近の式場はどこも寒くないのに?なんて思ったら

嫁ぎ先がお寺さん!しかも結婚式は仏前で場所は高野山
聞いただけで寒?くなってくるような感じです。
高野山は真言宗の総本山で山の奥に在って
夏でも涼しいところ・・・冬なんてもう!)

で、考え付くものは
ネル裏の冬用足袋、と足袋カバー、
膝上の和装ストッキング、もしくは又われのパンスト
ネルの腰巻(裾よけ)、ネルのステテコ
ババシャツッぽい和装肌着。

式場では着物のやコートではコントロール出来ないので
インナーで何とかしないといけません。
取りあえず、うちで考え付くものは全て用意しました。

地球温暖化とはいえ、寒いトコロは寒いですからね?

従業員一同、お幸せを祈っておりますm(^^)m
仏前式も風情があって良いですよね

見にくい画像ですが

  • 2007/12/18(火) 11:56:16



見にくい画像で申し訳ありませんが
この、先日お客さんに洗い張りで預かったお着物です。

シックな紺に白絣。
古い沖縄モノのようです。
繊維が太く、硬めなので麻かな?
宮古上布ほどの砧打ち(きぬたうち)特有の艶は無いので八重山かな?
なんて考えています。
柄も、地方の特徴があるらしいので詳しい方が見たら
産地もわかるんだろうな?
ごめんなさい、勉強不足です。m(==)m

繊維が太いので、まさか芭xx?コレだとお値段がすごいことに・・・

お客さんいわく、「昔は近所のおばあさんが地機で芭蕉織ってた
けど、今は何十万もしよるでしょ?新しいのは、よう買わん。」
・・・いえいえ、桁が二つほど違います。
今は生産数も少ないので最低数百万後半の値段なんですよ。
業者が間で取り過ぎと違うの?ッて言うくらい高いです。

皆さんも箪笥で眠っているお婆ちゃんの着物探してみませんか?
宝物に出会えるかも!

振袖買うなら古典柄!

  • 2007/12/17(月) 11:51:23

振袖を買うときは古典柄がお勧め!
何故って?

流行のファッションは何年着れるかな?って考えますよね
着物業界も同じこと。

5年も経てば着物の流行りも変わっていくので
ちょっと流行っぽい着物を買ってしまうと
「あ?昔はやってたね、この柄」なんて思われます。

特に、帯と小物とセットで30万円!と売っている振袖
殆んどが、大量生産品!
貸し衣装屋さんにもよく似た商品がいっぱいあるので
個性にも掛けるのが難点です。

その点、古典柄は普遍!100年経ってもいい柄だね?
って思えるので、親子三代使えます。
振袖を探すときは、安いものでも古典柄を探しましょう

着物のたたみ方

  • 2007/12/15(土) 11:39:48

着物のたたみ方って決まってますよね?
あれ、なぜだと思いますか

着物は普段使わないときや、保存時にきちんとたたんで
箪笥にしまっておくのが正式な収納方法。
何故かって?次に着るときにたたみ皺が出ないからです。
一番気になるシワはおはしょりと、帯の下に隠れて
後は、背縫いと、衽(おくみ)の所の縦シワだけになります。
このシワは、着ると見えなくなるので、ほんとに合理的ですね

ちなみに、僕の友人で着物のたたみ方が判らない
って言うのが一人いるんですが、
たまに結婚式なんかで着た後は、たたみジワが残っているうちに
慌ててたたむそうです(x x)

皆さんは真似をしないでくださいね
汗や水分を発散させる為にも、着用後の着物は
一晩くらいは専用のハンガーや衣桁に
掛けておくのをお勧めします。
着物にカビがくるとお直しも大変ですから。

仕立替え色々

  • 2007/12/14(金) 11:12:14

最近着物の直しの注文が多いんですが
その中でも面白い仕立て直しがあったのでご報告します

紬の羽織二枚をほどいてきものにお仕立てしました。
羽織って当然きものの長さは無かったのですが、
羽織の裾のほうに別柄の生地を当てて
道長柄のお着物をひとつ作るという形なんです。

二つとも、大島羽織だったんですが、ちょうど色違いなので
中々いい柄になりました。(先方さんの了解が取れなかったので写真掲載はなしです)
聞くと、おばあさまがきもの好きで、いっぱい持ってらしたんですが、
着物の方は、かなり傷んで生地も弱っていたようですが
共の羽織は新品同様だったんです。

上手く形見を活かせることが出来たので良かったですね
サイズの違いも克服できたので一石二鳥かな?

派手好みの宝塚

  • 2007/12/13(木) 10:39:41

宝塚って変わったところですね・・・
よく言われます。
それも主に問屋さんに

ウチのお客さんが何かきものを探しておられるときに
よく問屋さんに相談するんですが、
例えば、踊りの先生で年齢は60歳柄ゆきの立つ着物で
何か良いの持ってはりませんか?なんて聞くと、
たいてい、見せてくれるのは思ったのよりかなり地味目。

何でだろうとよく思っていたんですが、
最近同じビルの洋服屋さんと話をしていて
宝塚の傾向に気づきました。

簡単に言うと宝塚は関西のほかの地域に比べてもかなり派手好み!
前述の洋服店さんによれば、よく売れるコートの色は
赤、藤色、ピンクで、上品なデザインのものが好まれるそうです。
確かに阪急沿線の乗客は他の路線に比べて華やかです。

当然のように、ウチのお店のお客さんも華やかな柄が
好きな方が多いので自然に商品構成も華やかになってきます。

よく問屋さんに言われるんです
「大川さんのお客さんで60歳代ですか・・・
そしたら、華やか目の40歳代で商品持ってきますわ!」
そうです、宝塚好みは他の関西地域から比べても
20歳は若い好みなんです。

さすがは、花の街宝塚といったトコでしょうか?

柄も、比較的花柄なんかが好まれるんですよ(^^)



季節はずれの浴衣2

  • 2007/12/12(水) 12:49:42

又ゆかたが売れました
ってもう12月!なんでこの時期に?

いつもなら、海外旅行のお土産か?ッて思うんですが
今度はかなりご年配の女性なんです。
聞いてみると、忘年会のかくし芸で
ドジョウすくいを踊る
っておっしゃいました。

季節はずれというよりは、
この時期は隠れた第二シーズンだったのかもしれません。

イチゴにしても、浴衣にしても、甚平にしても
今年の冬は一味違う気がします。

カニの季節です

  • 2007/12/11(火) 11:15:11

きものに関係ない話なんですが・・・

寒くなってくると必ず話題に上って来るカニ
この時期はいつ買おう、いつ行こうか?
カニのことが頭に取り付いてしまう季節です。

ウチの店に悉皆業で来てくれている業者さんのMさんは
京都の丹後の出身!
毎年このシーズンになると、どこが美味しいとか
どのカニが美味いだとかひとしきりカニの話で盛り上がります。

Hさんは、子供の頃は学校から帰ると「それでも食べときー」
とざるに一杯に盛ったカニをおやつ代わりに出されていたそうです!
(?_?)なんて羨ましい環境。

我が家も夫婦そろってカニ好きで、嫁さんの妊娠中にも
車で4時間以上掛けて城之崎までカニを食べに行く始末。
そして、今三歳の娘もカニ好きであることが判明。
下の子(1歳半)も良く食べるんです。

四人で大西屋とか西村屋に行ったら高いだろうな?
と本気で悩む今日この頃です。
きもの屋のツアーで・・・なんて本気で考えるときもあるんですが、
温泉とカニってきものに向かないんですよね
汚れやすいし、着替えなければいけないし

最近はロシア産の活けカニを買って自宅で茹でたり
鍋にしたりと何とかカニに侵された頭を誤魔化しているんですが
「誰でもイイからカニ送って?」と叫びたい心境です。

ちなみに、悉皆業のMさんはお歳暮にカニではなく
昆布を毎年くださいます。(^^)
↓こんなの見るだけでよだれが出ます







喪服のあれ?

  • 2007/12/10(月) 11:22:47

結婚前に喪服を作る方が多いんですが
最近ちょっと様変わりしているようです。

以前は、喪服は結婚前に揃えるのが普通で、
袷と物)を必ず作って、ご家庭によっては
単衣の喪服や、喪のコートまで誂える方もいらっしゃいました。
が、今は袷の喪服だけ作る方が増えています。

場は暑いので、きものは着ないなんて方が増えたのと、
用の喪服レンタルで済ませる方がいらっしゃるようです
確かに、のお葬式は暑いですし、汗なんかで汚れるのは確実。
レンタルだと二日間汚してもそのまま返せば良いだけなので
洗い代金も掛からない・・・って言う利点は納得です。

ただ、紋はどうなるんだろ?ッて疑問は残りますが・・・
貼り紋も確か1万5千円位したはずなので、
お葬式に何回出ることになるかで、
どちらがお得か変わってきます。
親戚が少ない方や、「五三の桐」みたいに
よくある紋の方はレンタルが有利でしょうか?

季節はずれの・・・

  • 2007/12/09(日) 13:04:31

二日ほど前ですが庭に水撒きをしながら
ふと見るとなにやら赤いのもが見えます。
何だろう?と思ってよく見ると・・・
なんと、イチゴ!

このところ天候が不順で暖かくなったり寒くなったりが続いたので
イチゴさんも春かな?ッてな感じで人知れず花開いて
いつの間にか立派なイチゴがなっていました。
そのイチゴは三歳になる娘が独り占めしてしまったので
味のほうは定かではありませんが娘曰く「甘かった♪」そうです。
寒いので、ナメクジにかじられる事無く中々立派なサイズでした。

季節外れと言えば、ウチの店でも最近
甚平が売れました。
長袖の作務衣ではなく、半袖半ズボンの方です。
例外なく、この時期に売れるものは海外のお友達向けの
お土産品が多いのですが、
聞いてみると、旅先はドバイ!
お嬢さんが嫁いだアメリカ方が、仕事で何年かドバイに出張になり
そこで着る和風のものを探しておられたようです。

うーん・・・羨ましい!
以前うちのお客さんたちと一緒にエジプトに言ったときに
ピラミッドの前で、着物姿のお客さんがいろんな国の方との
記念撮影に引っ張りだこになっていたのを思い出しました。
着物は、外国のほうが受けがいいのかも?
寒くなってくると(私は寒さに弱いので)ブラジル支店か
オーストラリア支店でも出そうかなと99%冗談で考えることがあるんですが。
ドバイも良いな?
なんて思う今日この頃です(^^)V 

あー旅に出たい!

紋の話(補足)

  • 2007/12/08(土) 13:12:10



先日の紋の話ですが・・・
お詫びと修正があります。m(__)m

上の画像は「平安紋鑑」の「き」の項目なんですが
ちゃんと調べてみると、と名のつく紋は123個ありました。
数ページに渉ってよく似た紋が多く掲載されています。

関西で最もよく使われる紋は「丸に五三」で、
他によく似た紋でも葉っぱのスジの数が違ったり、
花の数が違う紋が多数存在します。

あ、それと関東ではほとんどの紋が丸付きの家紋で
丸無しの女性紋はあまり存在しないようです。

関係の無い話なんですが・・・
ウチのお店に置いてある平安紋鑑は昭和11年の発行
(定価9円の骨董品)なんですが、前のほうに
天皇家の菊の御紋と各宮様の菊紋が載っていて
菊の御紋またはそれに類似する紋をみだりに使うな
との記述があります。
また、類似紋は取締りの対象となると記述されています。
今は、この取締りってあるんでしょうかね?

中国製品にご注意

  • 2007/12/07(金) 12:20:21

最近ずっと騒がれている中国製品ですが、
きもの業界も無縁ではありません。


以前、草履の話も書いた記憶がありますが
着物でもあるんですよ。

最近の仕立て上がりのきものや、浴衣なんかは
実は、ほとんど中国で縫製したものなんです
人件費の安さに加えて、最新のミシンを大量に購入
している中国に多くの縫製品が入り込むのは
ごく当然なように思います。

誰だって、安くていい物が欲しいですから。

で、例外なく、ウチのお店でもそういった中国で縫製した
仕立て上がりの着物なんかもポツポツと置いてあるんですが
この二年で数件ひどい縫製の商品がありました。

一つは、裁断が悪過ぎる浴衣
一度洗うと、たためない程に歪みが出るので、
メーカーに文句を言って返品しました。

もう一つは、最近の仕入れなんですが、
化繊の仕立て上がりのお着物。
可愛い柄で見栄えはいいのですが、コレもひどい縫製
背縫いがズレ過ぎて、生地がほつれてしまっていました。

ウチの店でのチェックで発見できる不良品はまだよいのですが、
お客様に渡ってしまった商品は、きもの全体の不信へと繋がります。
皆さんに気持ちよく着物を楽しんでもらうためにも、
もっと、しっかりとした検品が必要ではないでしょうか?

皆さんも購入時には、厳しくチェックしてくださいね
もし不良品を買ってしまった時は、
迷わず、お買い上げになったお店にご相談下さい。

販売したお店も信用にかかわる粗悪品は
駆除する方が良いと考えているはずです。

家紋、紋のあれ?

  • 2007/12/06(木) 12:01:25

着物にを入れることってありますよね?
留袖だとか、色無地だとか男の子の初着(うぶぎ)
や、紋付袴、鮫小にも入れたりします。

で、たまに居られるんですが「ウチのが判らないんです」
ってお客さんが・・・

でもご心配なく。実は、が判らなかったり、
間違ったりって言うことは良くあるんですョ。


実際ウチのお店の先代サンのところもお墓の
間違って入れていますし、
うちの実家も祖父の代まではよかったんですが、
昔々、殿様から拝領した鎧の鎧櫃の紋
ウチの紋と勘違いしたり・・・

身内でもコレだけ間違いがあるんですから
みんな少しくらいの間違いがあってもしょうがない位です。

しかもややこしいのが、関西と関東では
紋の扱いに違いがあるんです。
関西や、西日本では女性は結婚されても、
嫁ぎ先ではなく、実家の母方の紋を継ぐんです。
関東は、嫁ぎ先の紋を戴く形になります。

一般的に女性が継ぐ女紋は丸い縁取りが無く
男性の継ぐ家紋は丸があることが多いようです。
でも、例外もたくさんあります。

ウチの嫁さんなんかは、嫁さんの父方の大爺様に
「お前が跡取りやで」といわれたお陰で、
家紋の桔梗の紋(丸無し)を継いでいます。

このように、非常に解かり辛いのが紋です。
お着物に、紋を入れようとお考えのときは是非一度
実家や、お婆様に聞いてみてください。
結構面白い話が出てきたりします。

ちなみに、紋の種類は非常に多いので、
「確か桐みたいな紋でした」とか言う注文はやめてくださいね。
平安紋鑑という紋の本によれば「桐」の項目で
よく似た紋が50点ほど収録されています。
間違えやすい似た紋が多いので、実際の紋が入った
着物や袱紗をお持ちいただくか、写真でもご用意いただいたほうが
間違いが無く加工できます。

足袋2 化繊と綿の選び方

  • 2007/12/05(水) 15:47:04

足袋には化繊足袋綿足袋があります。
使い道に違いはあるんでしょうか
まず綿足袋ですが、コレは最も一般的で
礼装やお稽古に最適。
の着物とも相性が良く
汗を良く吸うのが特徴
短所は、泥などの汚れが付くと落ちにくく
少し伸縮性に乏しいこと。

一方化繊ものは伸縮性が高く
乾きやすいのが一番の特徴。
ただしの着物とは相性が悪く、
静電気で足袋も、きものも黒ずんだように汚れてしまいます
とはいえ化繊の着物との相性はかなりいいのです。

以上のことから導かれる足袋の選び方
・礼装の時は綿足袋
の着物のときは綿足袋
化繊の着物のときは化繊足袋
・雨のときは化繊足袋

こんな感じで選ぶと失敗は少ないでしょうね

振袖のショール

  • 2007/12/04(火) 13:41:05

振袖のシーズンが近づいてきましたね
シーズンといっても成人式のことですが(^^)

成人式はほとんどの場所で1月の前半に行います。
だって成人の日が1月15日だから・・・
で、この時期は寒いんですよね?
大きい市民会館を使って成人式を行うところも多いですね。
そういう方々は余り気にしなくても良いんですが、
地方によっては、お寺や、神社、果ては学校の体育館を
利用することもあるようですね
ちなみに宝塚では
宝塚歌劇大劇場を使うことも多いようです

そんな時、気になるのが防寒対策です。
一般的には、和装のストッキングを履いたり、
冬用のネル裏の足袋を着用したり
後は、ショール

昔から、銀ぎつね(古い表現)なんかの毛皮の襟巻きや
ベルベットのショールを使うことになります。

今は結構お手ごろなフェザー物も(マラボーやオーストリッチ)
増えて選ぶのも楽しいくらいです。
選ぶときは、迷わず白を選んで下さい!
やっぱり、清潔感があってどの色とも相性が良いので
他の着物の時や、洋装にも使えるからです。

特注で、コートを作られる方もまれにお目にかかりますが、
非常に高くつく上に、ひじょうに重たくなるので大変です。
綺麗で、かわいい襟巻きを探しましょう

背が高くなる?

  • 2007/12/03(月) 22:39:38

背が高くなるって言っても
怪しいサプリメントの宣伝じゃないですよ

昔シークレットブーツってありましたよね?
履くだけで背が7cmアップ!ってやつです。

足袋でもあるんですよヒール足袋って名前なんですけどね
かかと部分から2cmくらいの身長アップになるんです。
ウチの店では、一部の宝塚歌劇の団員さんを中心に
たまーに売れるとってもマイナーな商品です。

でも、ちょっと身長にコンプレックスがある方には
非常に役に立つ道具です。
覚えておいてくださいね
こんな商品も存在さえ知っていたら
誰かの役に立つ事もあります。

5枚こはぜ 4枚こはぜ

  • 2007/12/01(土) 22:26:48

足袋に付いてるコハゼってありますよね?
そう、足首のところで足袋を止める金具のアレです。

あれって、なんで4枚コハゼ5枚コハゼがあるんでしょう?
一般的には、「踊りや、お茶のお稽古なんかには5枚が良い。」
なんて言うみたいですが、それだけではないようです。

色んな本を読んでみたんですが、
不祝儀(葬儀など)には4枚コハゼを使うと決まっているようです。
逆に祝儀(結婚式などの祝い事)には特に取り決めは無いようです。
ただし、留袖の比翼などと同じようにお祝いを重ねるという
意味合いをこめて5枚コハゼが好まれるようです。

中々粋でしょ?

  • 2007/12/01(土) 13:11:37

nagoya1

先日店で売れた名古屋帯です。
黒地にこげ茶と白の柄いきで、非常に上品!
白っぽい紬にあわせる予定だそうです。
帯締めもシンプルながら凝ったつくりなので、
実際に着物に合わせて見てみたいですね。

ちなみに価格は帯38000円
        帯〆10000円


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。