スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・和歌山

  • 2014/12/10(水) 16:34:58

きじ__ 2
ビックリしませんでしたか?

・・・ええ、 僕もかなりビックリしました

和歌山の叔父がお土産にくれたものがコレでした。
雄のキジ・・・どうしよう・・・
・・・・
・・・・
・・・ぶちぶちっ・・・・

とりあえず羽をむしりました
きじ__ 3

拡大すると大きく見えますがお勧めは致しません。

見かけはスリムなチキンといった感じでしょうか?
所々皮にやぶれがあるのは散弾が当たった痕です。


で、1時間ほど懸って
きじ__ 4
すき焼きに変身いたしました。
飛べる鳥だけあって胸肉はかなり豊満。
スネには骨の様な堅いスジが何本もありました。
余りクセのないお肉でしたが、ブロイラーに慣れた私には
歯ごたえ豊かなお肉でしたww

娘は「お~いしい♪」と独りで二人前を完食してました。
味噌味でも美味しかったかもしれません

スポンサーサイト

和歌山に行ってきました

  • 2014/12/10(水) 16:25:52

えび_ 1
ちょっと用事があって和歌山に行ってきました(^^)
写真は和歌山の和歌浦近辺の名店オリノの海老フライ定食です!
和歌山に来るとよくココに寄って食事をします。

特徴はやはり大きなエビさんです。
大食漢の僕でもお腹一杯になるので満足感の高さも半端ないですョ
ちなみに、お客さんのほとんどがこの海老フライ目当てです

この日、嫁さんはエビハンバーグセットを頼んでました
平日とあって、チビたちが居ないので静かにお食事できましたww

暑中お見舞い申しあげます

  • 2008/07/19(土) 16:51:36

D1020034.jpg
皆さんご無沙汰しております
ホントに暑い日が続きますねェ
暑中お見舞い申しあげます。

子供に何か冷たいものでも・・・と入ったスーパーで
思わず発見したラムネ2点です。
右のこいさんラムネはウチの子供用
左のたこ焼き味は居候の甥っ子用です(^^)
余計に暑く感じそうだな?

キレンジャー!?

  • 2008/05/28(水) 14:43:46

昨日カレーを作ったんです。
ウチのチビちゃん達には少し不評でしたが
少しスパイスの効いた自信作!

出来が余りに良かったので今日は自分で
タッパーに詰め込んでお弁当にしたんです。
チョット無理して詰め込みました

開店後すぐに仲の良い小物問屋のNさんが来て
かなり話し込みました。
お昼前になってふとカレーの香りがしたので
思い出して鞄を開けるとタッパーのフタが・・・


あわててカバンごと横にして被害を最小限に食い止めたんですが
それでも結構こぼれていて、ティッシュやおしぼりで拭きましたが
カレー臭い
昼過ぎに銀行に言ってもカレー臭い
カバンを開ける度にカレー臭い

銀行では隣に座ったおばさんにジロジロと眺められるくらい
カレー臭い
お客さんに「お昼ごはんカレーとったん?」と聞かれるほど
カレー臭い

うちに帰ったらゴシゴシ洗うことにしましょう
じゃないと、明日も・・・

シーズンオフではありますが

  • 2008/05/07(水) 12:32:43


実はウチの嫁さんも僕も大阪出身で
お好み焼きが大好きなんです
嫁さんなんかは週に三度でも食べるほど好きなので
いまだに大阪のなじみのお店に行きます。

ココは創作お好み焼きで有名な冨紗屋(ふさや)さんです。
今でも月一ペースで通うお好みの名店

本日のメニュー
イカ墨モダン
御存知イカ墨のパスタではなく焼きソバに
お好み焼きを乗っけた逸品。
美味しいけれども、歯まで真っ黒になるので
初めてのデートには向かないメニュー(写真のヤツ)
モーチーズ焼き
餅とチーズをたっぷり入れたお好み焼き!
トロもちニュル?ン感がたまりません!
飲まない僕でもビールが欲しくなります。
キムチ焼きソバ
ウチのチビが必ず頼む定番商品(写真右後ろ)
アボガド・ホワイトソース焼き
新作です!アボガドのトロトロ感が強いのですが(写真左後ろ)
ソースの載ったグラタンって感じの商品。
コレも又良い?♪ビールもう一杯!
って飲みませんけどね

えっ?写真が少ない?
すみません、ウチの嫁さんが飢えに飢えておりましたので
出てきた途端に食べ始めてしまいアップするのに
耐えられない写真となってしまいました
お詫びに箸紙の画像を・・・ぺタッっとD10200162.jpg

カップル向きのコースメニューや
3、4人向けのメニューもあってかなり楽しめます。
やはりお勧めはキャベツの美味しい冬場ですが、
汁物や鍋物もあるので是非一度行ってみて下さい。
赤井英勝なんかも常連です。

実はココ前述の桃谷湯の近所!
月一で通う理由はこの店の存在でした(^^)v

カニの季節です

  • 2007/12/11(火) 11:15:11

きものに関係ない話なんですが・・・

寒くなってくると必ず話題に上って来るカニ
この時期はいつ買おう、いつ行こうか?
カニのことが頭に取り付いてしまう季節です。

ウチの店に悉皆業で来てくれている業者さんのMさんは
京都の丹後の出身!
毎年このシーズンになると、どこが美味しいとか
どのカニが美味いだとかひとしきりカニの話で盛り上がります。

Hさんは、子供の頃は学校から帰ると「それでも食べときー」
とざるに一杯に盛ったカニをおやつ代わりに出されていたそうです!
(?_?)なんて羨ましい環境。

我が家も夫婦そろってカニ好きで、嫁さんの妊娠中にも
車で4時間以上掛けて城之崎までカニを食べに行く始末。
そして、今三歳の娘もカニ好きであることが判明。
下の子(1歳半)も良く食べるんです。

四人で大西屋とか西村屋に行ったら高いだろうな?
と本気で悩む今日この頃です。
きもの屋のツアーで・・・なんて本気で考えるときもあるんですが、
温泉とカニってきものに向かないんですよね
汚れやすいし、着替えなければいけないし

最近はロシア産の活けカニを買って自宅で茹でたり
鍋にしたりと何とかカニに侵された頭を誤魔化しているんですが
「誰でもイイからカニ送って?」と叫びたい心境です。

ちなみに、悉皆業のMさんはお歳暮にカニではなく
昆布を毎年くださいます。(^^)
↓こんなの見るだけでよだれが出ます








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。